そらのいろ、みずのいろ 下巻 「わたしも……してあげる」 – エロアニメ動画 – DMMアダルト


続きをみる


人気アニメーター・黒田和也とTonyのエロティックコラボで贈る伝説のアダルトアニメの下巻。清純可憐な美少女たちが、イヤらしい言葉を口にしながら射精をねだる情熱的な艶姿を濃厚に描く。



[/lego_post]
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


カリスマ「ダメ……繰り越しちゃう」
レンタルに3週間もかかって悔しい・・・でも・・・借りちゃう(ビクッビクッ
作画状態:5 Hシーンの総量:25分(本編27分) Hシーンのエロ度:4.2 総合:4.6
Hシーン内容:スク水H,水着H、浴衣、フェラ、パイズリ、本番など
感想:ウホッ、いい男・・・いやいや、いいアニメです。
前作の出来が良く今回期待も大きく見る側のハードルは高かったと思います。
内容も、その期待に応える作品だったのはとても大変でとてもすばらしい事だと思います。
Hの内容はノーマルなんですが、魅せ方でエロ度を上げるというのが今作品の特徴と思います。
エロ度は高いのですが過激さは低いかも、いい意味でですよ。
EDテーマや背景や男などそんなに重要でない部分にわたって完璧に出来ているのも特徴かな。
黒田和也さんにはまた別のHアニメの作品も作って欲しいなぁ
絵は文句無いです
まぁ話は無いに等しいんですが、あのTony絵をこれだけ動かしてるのが素晴らしい!
一時期はホントに下巻が出るのかも心配でしたが、
このクオリティで出されたのは嬉しい誤算ですな。
上巻が気に入った人なら間違いなく借りです。
最高峰のアニメ
個人的な意見ですが、アニメで心底良かったと思えるものがなかったのですが、これは非常によかったです。絵も綺麗でストーリーも素晴らしかった!
特にパッケージ右の女がごってエロい。
やはり絵がきれい
絵がかわいらしくて、動きやアングルも使い回しがあまりなく、飽きないようにちゃんと作ってある。
非常に良いです。
30分で「2時間分」の満足度
アダルトアニメの最高峰「そらのいろ、みずのいろ」の下巻。業界屈指のクオリティーを誇る作画は、下巻でも健在である。また、セックスシーンにおいては実写AVのアングルを非常によく研究している。ストーリーは、良くも悪くも、申し訳程度。まるでHシーンだけを集めた「総集編」のごとく、ほぼ全編にわたってセックスを描く事に費やされている。作品としての余計な自己主張がなく、最初から最後まで「おかず用アニメ」に徹する姿は潔いモノがある。収録時間こそ「30分」と短いが、2時間モノの作品をはるかに超える満足度。
視て損は無い作品
アダルトのアニメ物はパケだけ力を入れて、中を見ると騙されたと言いたくなるほどガッカリするのが多い中、これはとてもよく出来たレベル。
絵の質だけで判断するなら、最高の物と言っても過言ではないと思う。
ボリュームもなかなかある。
ストーリー的にはラブラブなだけなので、嗜虐的な物を好む人には不向きかもしれない。
メーカーが上巻と違うみたいだが、何かあったのが気になるところ。
安定のクオリティ
原作ゲームとは違い、男は一人しか出てきません。
乱交要素を切り捨てて1×2のハーレム物にした事で
エロシーンの比重、実用性を高めることに成功しているかと。

作画も雰囲気は変わっていますが、上巻に引き続きクオリティ。
男キャラは映像的に出しゃばらず、ただ責めることに注力してくれるイケメンっぷり。
爽やかな夏の情景の中、乱れるヒロイン二人を堪能することが出来ます。

・絶頂:
上巻であった細かなリアクション、絶頂描写は健在。
数が多い分個々の尺は短くなっているものの、のけ反りや痙攣できちんと魅せてくれます。

・まとめ:
作画も演出も良く、万人に勧められる出来。 上巻が気に入ったなら是非!
下巻もレベルが落ちない。
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
上巻に続いて、監督交代等、諸々の諸事情で発売やら作品のクオリティやら内容が心配された本作ですが、発売後は前作以上の内容とエロシーンでやはり、アダルトアニメ史上に残る作品になってます。

EDも良かった。みんな仲良くハーレム最高です。。
微乳ヒロインのターン
作画監督のスケジュールとか、発売会社の都合とか色々とあって、続編が出るのに2年くらいかかったようです。
下巻の作画監督は黒田さんではありませんが、今回の石原さんも一般アニメでも活躍されている人気のアニメーターさんです。
私は石原さんの作画の方が実はお気に入り。
今回は微乳ヒロインのエッチが中心です。
真夏の学園でくんずほぐれつヤリまくっています。
個人的には、もう少しストーリー性が欲しかったですねw。
レンタルでは もったいない ・・か?
無駄がナイ。
 カラミの場面ばかりで 勃起しっぱなし。
人気のあるプールで・・ 声を出せない・・ って 状況が アニメでも 表情に出ているので 素晴らしい!

表情好きだなぁ・・