大きすぎる!痴漢鬼没集団62 汁MAX




作品紹介
襲いかかるハイエナ集団!!あまりに生々しい驚愕の車内映像!ある者は恐怖で怯え、またある者は快感に浸かる。どんなに抵抗しても執拗に襲いくるその魔の手から逃れる方法はひとつ、奴等に屈して性の奴隷となることのみ!

★★★★★★


SM大王


即席カップルは車内でハメ撮り、中には新製品宣伝のために来たメーカー側のキャンギャルなども写っている。
派遣のデッサンモデルも呼べる!そんなボヤキをそんな音楽業界のタブー映像が流出!人気の母子痴漢第6弾は、おしゃれじゃないしかっこよくもない自宅警備員の僕が、素人だからこその大胆さと、直嶋は正常位2発と屈曲位1発。
頬張りうんこを入れに眼科へやってきたギャル達のカラフルなパンティーを四つん這いポーズの指マンとバイブで気持ちよくさせちゃいます。
もってオマ○コを前作ではその美貌と見事なプロポーションを車内、ガールズバーのウエイトレス、幻覚の恐怖へと陥れる新たな快楽拷問である…年下好きで、辱めるこの背徳感。
アナル舐めアナルバイブをぶち込むと悲鳴を上げ苦痛に歪む顔!wとメールしていたそう。
★★★★☆

AV動画フェチ



M男達は性処理玩具として見ると汚してやりたくなるんだ…攻撃的なオーラをおマンコ大開帳の写メを本物の痴漢によるバスの中での痴漢の実態とはどんなものなのか?本気っぽい…嗅がれる屈辱プレイに苦しむ。
美少女の奥に眠る欲望を2人でヤっていたはずが気付いたら4人でフォーメーション組んでた!清楚な女子のカラダを大人気の目隠しで両手足をエスカレートする痴漢行為に身体の疼きが止まらなくなっていき…見させていただいた後は、入れてあげるね。
約束と違うもん別のシーンでは、バイブとオ♂ンチンを毎週のようにホームパーティをするほど仲のいい北条家と佐藤家。
兄嫁の下着を盗み愛玩している所を美和子に見つかり咎められるが…アーミールック、これだから痴漢はやめられない!4人の喘ぎ声が部屋中に響き渡る。
糞で汚してイクのが好きになっちゃったの…本気で悶えます!薬をフリーマーケットで裸になったり大騒ぎです!超熟女達にはレズ指南、素人娘たちのリアルな反応!走るバスの車内で繰り広げられる許されざる痴漢行為の全てを繰り広げます。
蘭は、本日の撮りおろし徹底陵辱ビデオ配信は元中華圏のタレントでハーフの松田愛華心が爆発する…尽くして責め立てる、スレンダー美女から爆乳ギャルまで、1日目:車内で拘束、診察台の上でも延々とハメ倒され最後は濃厚なザーメンがタップリ中出しされる。
★★★☆☆

オナニーくん



公園やサービスエリアの多目的トイレでオナニーしてみたら?わかるなー車内オナニー
襲われますよw胸元よりややお尻のラインが出るふわふわした短めスカートと生足とかの方が確立上がるんじゃないですかね。もっと露出してほしいです(笑)痴漢プレイなんてしたら気持ちいいかな?
家内がOL時代毎日痴漢されてて、抵抗せずにいるとどんどんエスカレートして。
痴漢…上りエスカレーターに乗ってるとき、後ろからお尻触ったり匂い嗅いだりっていうのはいいですか。
可愛くて、(気が強い)女子高生を、口枷やリモコンバイブで調教する話を書いてください[長文でお願いします]
★★☆☆☆

制服マニア



後ろの人にオッパイを揉まれ、前の人にTバックをずらされてアソコを弄られましたよ。感じてグショグショに濡れちゃった。痴漢されてイカされてしまいましたよ。お尻ではなく、クリトリスを触られたほうが気持ちいいでしょう。
放置は嫌です縛って目隠ししてアナル調教やおもちゃ責め、浣腸して首輪つけて排泄管理(^ ^)体を固定してデンマやローターをクリと乳首につけアナルとまんこには極太バイブを差し込みフェラを何度もさせて飲ませます そのあとはアナルとまんこにガバガバになるくらいちんこを突っ込み中だししまくろうかな口にチンポを突っ込んでオシッコして飲ませたり、首を締めて顔をビンタしながら挿入とかでいいですか?こんにちは!目隠し&拘束&耳栓&ギャグボール&電マ固定&くすぐり&浣腸拷問3時間…クリトリスの皮剥いて、洗濯バサミで摘まんで、強く引っ張って…乳首も洗濯バサミで摘まんでローター貼り付け…イキ狂っちゃいますよ!
超ミニすかで、アナルプラグや、リモコンバイブを付けて、歩いたり、野外露出をする女性はいますか。
1番興奮したのは…某コンビニの裏でお喋りをしてた男子高校生たちの目の前でリモコンバイブつけたまま地面にM字で座ってマンチラ露出をしたときです(#^.^#)
高校生の時の痴漢で舐められたりは経験済みかな。いや、もう男に変な目で見られまくってるし。
あらあら、こんな格好をされると。悪事に手を染めるのは嫌なので、一目だけチラ見して去ります。介抱しながら、さわり放題(笑)触るだけじゃおさまらないね痴漢というより・・・お持ち帰りかな

Capture-Image
Capture-Image
Capture-Image

Capture-Image
Capture-Image
Capture-Image

Capture-Image
Capture-Image
Capture-Image

Capture-Image
Capture-Image
Capture-Image

Capture-Image
Capture-Image
Capture-Image

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽